時雨の製作日記

UQ HOLDER!/ネギま!/けいおん!中心に『イラスト・実物化・考察・ラテン語の翻訳』をやっている趣味ブログ~♪

UQ HOLDER! 第110話

週刊少年マガジン 2016年 9号のUQ HOLDER! 第110話の感想記事!
更新が遅れたけど…とりあえず追いついた。


次が休載だったため、別の作業も出来ました(^-^)/

108話で雪姫が使用した魔法の翻訳は、ボチボチ更新予定です。
使った魔法の種類が判っただけで、〝詠唱呪文〟が出た訳ではありませんが…



※内容にはネタバレを含むため注意してくださいね。



Stage.110 雪姫の告白




■何かされたのね?


休憩で風呂が一緒になったのか、悩んでいる様子の2人!

刀太を巡る女達の戦いが一応、終結したものの…
刀太が原因で、お互いに心を乱されてしまった…キリヱと夏凜。



「あの男は許せません!」と言う夏凜は、気持ちの変化を認めようとはしない…(--;)

それに対して、「悪気があった訳じゃないと思うのよね」と刀太の肩を持つキリヱ!



20160209195201ff6.jpg



キリヱを変だと感じる夏凜、動揺しまくりのキリヱ( ̄▽ ̄;)
冗談でくっつけばいいとか言っていたが、あの男は口だけなので騙されてはダメだと助言をする夏凜!



何も無いと慌てて否定したけど…プライドが邪魔して認めませんね。
いつか本心に気づいて認める状況になるのでしょうけど、夏凜よりもキリヱの方が素直になりそうな気もする。




みぞれ(スク水姿)が、刀太を連れ込んで背中を流そうと~風呂場へ乱入!
お嬢様なのに力強く、刀太を引っ張り回す程。

相手にされてないと知った、みぞれだが…それでも刀太に構いたいのでしょうね。


無理矢理脱がされ、温泉に投げ込まれた刀太…Σ(゚д゚)
背中流しのイベントに再チャレンジしようとしてたのかも?



『雪広流 脱がし術』まであったりと、雪広流の技が有能過ぎるwww




キリヱと夏凜の間に落ちた刀太は、思わず2人の胸に触れてしまう事に…(゚д゚lll)



20160209195203207.jpg



夏凜の胸の柔らかさに、〝水風船〟と勘違いをする刀太(´・ω・`)
2人がかりでフルボッコにされたのは仕方ないかと。




そこも含めてお約束~みぞれよ、失敗で済ますなw



■それは丁度良かった


『仙境館』の受付なども客が増えて、大忙し。

太陽系オリンピックがいよいよ来週から始まるらしい!


今が、2087年の初夏だとすると6月辺りかな?
客の中に、学生などの姿も見えますし。

まほら武道会の開始が近いのが、勢いづけてる感じはする(^^)d





刀太が皆と打ち解けて来てモテてると雑談中の善鬼とサブ、そして刀太。


そこにやって来たのはバサゴ~107話の受付以来ですね!
【※UQ 107話・5P4コマ目を参照。】


刀太が忙しいと知っていながら、ゴミ捨てを押し付けるバサゴ(´∀`)


バサゴに目の敵にされている状態の刀太(>_<)
善鬼の話だと、雪姫に『贔屓(ひいき)』されてるように見えるからだと。



幹部の一人とは言え、殆ど出番のないバサゴ…どうして雪姫の下につく事になったのか気になるよね?
女キャラ以外に、男キャラも掘り下げるような話をして欲しいわ!




その大量のゴミ、どうやって処理するんだろうね?
刀太が思ったように、魔法で燃やすのだろうか?



■お前のことが心配だった


ゴミ捨て後に桟橋を見てみると、子供姿の雪姫(エヴァ/キティ)を見かけた!
それに雪姫が気づき声をかけるが、仕事中だと断ろうとする刀太。


本来の姿になった雪姫に驚きつつ、その姿について問うと…

「んん? この姿か? 気分だ」と答える雪姫(*´ω`*)

別に正体が秘密という訳ではないから構わないとの事。





〝狭間の城〟での事もあり、キティとして出会った時期のような雰囲気ですね。


唐突に話をしたためか、「…義理ではない」と言う雪姫の話が通じない刀太…
呆れた事に、吹っ切れたと言うか忘れていた模様。

祖父(ネギ)への義理で刀太の面倒を見た訳ではないと伝える雪姫!
それだけで二年も一緒に暮らしたりはしないとの事…(o`∀´o)



ここから外出禁止にしたのも同じ理由で、刀太の身体を狙う奴が多く心配していたから。
過保護で、子供扱いしてしまった事を謝る雪姫。



「外出を許可する まほら武道会にも出ていい ただし 自分の身は自分で守れ それが条件だ」



20160209195231661.jpg



自分で守れるなら、少しは自由を与えるべきだと考えたのだろうか。
ダーナの修行後であっても、まだ強敵には対処出来てないんだよね!



今も祖父(ネギ)や曽祖父(ナギ)の事を好きなのか、雪姫に問う刀太。

「…ただ 俺はあんたが幸せだったのかなって…」

不幸から救われた後も幸せだったのか本人の口から聞き出そうとしたみたい。



刀太に目を閉じさせ、キスをすると見せかけて遊ぶ雪姫。
ネギと明日菜と同じような事やってますねw

動揺する刀太をよそに、真面目な話を続けます!


「聞け 私は… 今もネギ・スプリングフィールドを愛している」

ナギからネギへと、対象が移った事が判明しました!



20160209195234a3d.jpg



ネギと共に行動した時期の方が長く2人の距離が縮まり、それから心移りしたとも考えられるけど。
その息子で弟子だから愛おしいと感じ、『愛している』と言ったのかも知れないが…

でもネギを愛している事を話した、雪姫の頬が紅潮してるんですよね(^q^)





世界を救った代償に、自分の仇敵の手によって今も囚われていると言う事も伝えた。


「その全てにケリがつくまでは どこにも進めない お前のことも」


それから刀太へ、不意をついてキスをする雪姫( ̄ー ̄)


「すまない 刀太」と雪姫は、その気持ちに答えられない事を謝った。




フラれた側だから、自分の事は気にせず好きに女を作ってよろしくやっていいと言う雪姫。
往年のネギのように、順調に女を落としている状況を指摘されてますがwww

それに気付いて無いのも血筋だと言って、からかう雪姫。



ネギから刀太へ移る可能性は0では無さそう、雪姫が自分から「割と情が移りやすい方でな」と言ってますし。
〝造物主〟の件が決着してみないと、どうなるか今の所は分からないですよね?



明日菜の封印から分岐されたであろう世界だと思うけど、今後が楽しみだね。



■最後に


まほら武道会の開始は、一年後の夏だったから。
本選が、2087年 8月か9月頃の開始かも?

決勝などが、2088年頃なのかなと思っています!




雪姫から改めて許可が出たし、次から武道会・予選の続きかな?
もう少し『仙境館』での話が良かったけど(^_^;)

いつになったら男キャラは、まともな出番があるんだか…源五郎とか。



マガジン本誌にて、キリヱの『特製ふわふわブランケット』を100名にプレゼントらしい!



20160209201558fe2.jpg



このグッズには興味ないので、応募はしませんが…(;´д`)
キリヱが好きだと言う人には、良い企画かもですね。








にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ




ブログランキング参加中です♪
押して頂けると励みになります。


プロフィール

時雨 湊

Author:時雨 湊
ネギま!のパクティオーカードを、自作していたヘタレ絵師。

原作に出たアイテムの実物化もやってます。


考察や『ラテン語&ギリシア語の翻訳』がメイン!




各種SNS



mixi(ミクシィ)やってます!



【Twitter ID】

時雨 湊(@minato490_MI)



ブロとも申請なども気軽にどうぞ~♪



好きな漫画&アニメ


◆魔法先生ネギま!/ラブひな
◆UQ HOLDER!
◆エア・ギア/天上天下
◆DEATH NOTE
◆エム×ゼロ
◆GANTZ
◆スパイラル/スパイラルアライヴ
◆みなみけ
◆セキレイ
◆すもももももも
◆地獄少女
◆コードギアス
◆ソウルイーター/ソウルイーターノット!
◆BLEACH
◆とらドラ
◆涼宮ハルヒの憂鬱
◆鋼殻のレギオス
◆けいおん!/けいおん!!
◆化物語(物語シリーズ)
◆テガミバチ
◆君に届け
◆WORKING!!
◆学園黙示録 H.O.T.D
◆聖痕のクェイサー
◆バクマン。
◆ONEPIECE
◆進撃の巨人
◆中二病でも恋がしたい!
◆マギ
◆Free!
◆ジョジョの奇妙な冒険
◆ラブライブ!/ラブライブ!サンシャイン!!
◆東京喰種トーキョーグール
◆シドニアの騎士
◆クロスアンジュ
◆響け! ユーフォニアム
◆デュラララ!!
◆のんのんびより
◆干物妹!うまるちゃん
◆監獄学園 -プリズンスクール-
◆ドメスティックな彼女
◆エロマンガ先生




開設日:2008年2月15日

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ