時雨の製作日記

UQ HOLDER!/ネギま!/けいおん!中心に『イラスト・実物化・考察・ラテン語の翻訳』をやっている趣味ブログ~♪

同じ魔族でも違いが多い

魔族と半魔族の違いについての考察記事。

気になった部分や思ったことを書き出しています

『眼、髪、羽』と言った見た目の変化など色々。




■ポヨ(ザジ姉)
ポヨが魔族に変身したとき、切れていた髪も元に戻ってますね!
パッツンだった前髪も尖って、少し下ろしてるっぽい
最初は生え際だと思ったけど

変身により羽が生え、耳もエルフみたいな感じに変わってるようです(o^-^o)

変身後のエルフ耳


ポヨは角が、ヘラス族みたいなデザインだと言われてたりしますが…
後ろの召喚魔らしきものには、ドラゴンのような角が使い回されてますねw

召喚魔の角が、竜の角の流用



凸の模様は虫みたいな感じで、ゴキ○リを想像した人…挙手(^O^)/

この召喚魔も耳がエルフ耳だ。
魔法陣があるので、力を解放したときに召喚するようにプログラムされてるのかも。

召喚魔の凸の模様




ザジ姉であるポヨの召喚魔は女型で黒い感じですが…

ザジ妹が同じように魔族化すると、似たような召喚魔がでるんでしょうかね?

例えば、ポヨとは対象的で女型の白い召喚魔とか。
もしくは男型の白い召喚魔など(*^o^*)



■真名
半魔族なので魔眼は左目のみなようですが…これが両眼だったら、どれだけ強い力があるのかな。
今のところ、髪の色が変わり羽が生えたくらいですね。

隊長も、角が生えたりするのだろうか?
逆に真名も召喚魔らしきものを出すと言う展開もありかな


半分でも魔族の血が流れてるとは言え、同じ魔族でもポヨたちとは眼の色も違うんですよね!
ザジは金色ですが、真名の眼は赤色だったり。

ザジの眼は金色


眼の描き方にも違いがあるようです!
ザジやポヨは普通な感じですが…

真名が魔眼を解放すると二重三重に、輪が描かれていて独特な形をしています

真名の眼は赤色




まぁ魔族は未知数なので…次に出たときに、どんな変化が観られるかによって変わってきますね。
全体的な変化が、どこまであるのか気になります

これで、もっと魔族に対して興味が湧いてきたよ。
一番、気になるのは麻帆良にいるザジ妹の方ですが( ̄ω ̄)

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。

[タグ未指定]
[ 2010/08/31 19:28 ] ネギま!考察/ラテン語&ギリシア語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ




ブログランキング参加中です♪
押して頂けると励みになります。


プロフィール

時雨 湊

Author:時雨 湊
ネギま!のパクティオーカードを、自作していたヘタレ絵師。

原作に出たアイテムの実物化もやってます。


考察や『ラテン語&ギリシア語の翻訳』がメイン!




各種SNS



mixi(ミクシィ)やってます!



【Twitter ID】

時雨 湊(@minato490_MI)



ブロとも申請なども気軽にどうぞ~♪



好きな漫画&アニメ


◆魔法先生ネギま!/ラブひな
◆UQ HOLDER!
◆エア・ギア/天上天下
◆DEATH NOTE
◆エム×ゼロ
◆GANTZ
◆スパイラル/スパイラルアライヴ
◆みなみけ
◆セキレイ
◆すもももももも
◆地獄少女
◆コードギアス
◆ソウルイーター/ソウルイーターノット!
◆BLEACH
◆とらドラ
◆涼宮ハルヒの憂鬱
◆鋼殻のレギオス
◆けいおん!/けいおん!!
◆化物語(物語シリーズ)
◆テガミバチ
◆君に届け
◆WORKING!!
◆学園黙示録 H.O.T.D
◆聖痕のクェイサー
◆バクマン。
◆ONEPIECE
◆進撃の巨人
◆中二病でも恋がしたい!
◆マギ
◆Free!
◆ジョジョの奇妙な冒険
◆ラブライブ!/ラブライブ!サンシャイン!!
◆東京喰種トーキョーグール
◆シドニアの騎士
◆クロスアンジュ
◆響け! ユーフォニアム
◆デュラララ!!
◆のんのんびより
◆干物妹!うまるちゃん
◆監獄学園 -プリズンスクール-
◆ドメスティックな彼女
◆エロマンガ先生




開設日:2008年2月15日

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ