FC2ブログ

時雨の製作日記

UQ HOLDER!/ネギま!/けいおん!中心に『感想・考察・実物化・ラテン語の翻訳』をやっている趣味ブログ~♪

UQ HOLDER! 第150話

別冊少年マガジン 2018年 8号のUQ HOLDER! 第150話の感想記事!
今号は、UQが表紙&付録でした!


『舞台版 ネギま!』のインタビューが、2page程あり。
ネギ役:生駒里奈さんのQUOカードのプレゼントもあったようです(*^O^*)


原作本編は~前回同様に、ネギ&エヴァの出番が多く。

ネギとエヴァ(雪姫)が、これまでにやって来た事が語られています。



※内容にはネタバレを含むため注意してくださいね。





Stage.150 選択とは、分かれ道



■社名ナンダッケ?


ヨルダの魔素中毒により、療養する事になったネギ。
苦しむ人々を減らすため頑張った彼は、最終決戦へと挑む事に!

クローン計画や、〝九つ目の魔法〟の存在をエヴァ(雪姫)へと明かした。





ネギから打ち明けられた…ヨルダを消滅できる作戦内容。

『ネギも一緒に消滅してしまう』ため、エヴァ(雪姫)であっても納得の行くモノでは無かった。

実行に移すべきでは無いと考え、悩んだのか…目も虚ろなままだし。
作戦が始まってもなお、気だるそうな表情しています…

ヨルダと再戦の時間となり、真名&ザジがお出迎え。
真名&ザジも、〝ネギと同じ宇宙服〟を着用しての参加!



ザジの横髪が…『ピエロ帽子の中に入ったまま』なのは、変な感じ( ̄ー ̄)
単純に似合ってない、違和感しかないよ(コミックで描き直して欲しいわ)


UQでは、ピエロ姿なので帽子を被っているけど…(いつも左右の横髪を出してるよね?)

【※ネギま! 38巻・348時間目 ~ 349時間目、UQ 3巻 Stage.24 & 15巻 Stage.139を参照。】





ラスボス戦が長いと愚痴る、チャチャゼロ…(逃げられたから仕方ないね)


討伐後に会社をやる予定だけど、その社名を決めたのかと訊かれたのだが。
エヴァの返答は、「今 考え中だ」の一言。


「えーきゅーほるだー ッテノハドウダ? イイ名前ダロ?」

洒落乙な社名を考え出したけれど…
永久ホルダーにするにしても、自分達も不滅とは言えないからと却下。

「ホンジャ ゆーきゅーほるだーカナ オッ コレモイイ」




『UQ HOLDER!(悠久ホルダー)なる組織』を作ったのは、ネギだけど。

チャチャゼロが、社名のアイデアを出してくれたんですね!




こんな戦いを真面目にやってるのが信じられないと感じつつも、世界を救うのに協力はする。

早く終わらせて、社長室でお茶をすすってれば良いと言ってくれているし。
平和な道へと進む未来への希望みたいなのは持っていたんだな、チャチャゼロも。



<数か月前 地球での会話>

仕事の途中で数名、不死身の人達に出会った事をエヴァへと報告。


❶不死身の者は、意外と多い。

❷魔法が浸透する事によって、生活環境が狭くなった妖怪達もいる。

❸原因の一旦はネギ達にもある。




「意外といるものですね」と驚きながらも、その者達を集めて会社を作れないかと考えた模様!

互助組織みたいなイメージであり。
始まりの魔法使い以外の案件でも超常的な難事件はいくつもあったため、それへの対抗作にもなるかと(^^)d

この時のネギは、まだ思いつきで話していたようだけど!



「ヤクザの一家か マフィアのファミリーみたいにしかならんと思うぞ」


そうなると思ってか、この話に乗り気ではなく、ご不満な様子のエヴァ様( ̄▽ ̄;)
ネギ的には…エヴァがボスをやるのが似合うと思って、全てを任せるつもりだったらしく!



土地はもう確保済みで、話を進めていました…Σ( ̄ロ ̄lll)
そのまま、あっさりと会社のガワ(アジト)まで建ててしまうwww


建物用意したりと、ネギはこんな事もやっていたのか?(話すまで気付かれずに)

〝温泉が出るから旅館をやる〟と言うのは、簡単に賛成しちゃうんだねw



温泉の改築費用は、キリヱが出したって話は出ていましたが…(※ネギには会った事無かったから)
キリヱが入団するまでは、そんなに大きな温泉では無かったのだろう。



■2度目の対決といきましょうか


慌てて連絡に来たのは、『茶々丸、チャチャゼロ、カモ』の3名。

のんびりしていたようにも見えたけど、茶々丸がヨルダの位置を調査していたのだとか!


「今回は間違いありません 土星の輪(リング)━━だそうです」

ヨルダの位置が判明し、偽情報でもなさそうで。


<ヨルダは、土星にいる!>

❶小惑星帯(アステロイドベルト)に、かなり前に設置されたと思われる転移門の発見から。

❷木星近傍にも確認された同様のゲートを経由して、土星宙域まで討伐艦隊を派遣する計画が話にあがっている。



土星が敵の根城ってのに、エヴァ(雪姫)は…いささか困惑気味ですよ(´・ω・`)




土星宙域━━決戦当日へ!


予想外の長期戦へと突入し、力が弱まっている判断されているけれど。
小惑星表面全体がヨルダの黒い泥で覆われている状況…

気を抜けば、それに取り込まれる可能もあって危険!


<チャチャゼロの考えや思い>

孤立するなと指示を出していたネギが、一人で戦っているのをチャチャゼロが見つけてしまい。

そこで、ネギを助けようと庇ったのが…チャチャゼロが壊れてしまう原因となった!
それなりに強くなっていると知っていても…彼を守りたくなったようですね。



❶この世界に救う程の値打ちを見出だせないが…

❷ネギには値打ちが有ると思っていた。



ネギが消えるとエヴァが落ち込むと察して、とっさに守ったと考えられます!

全ては御主人である、エヴァンジェリンのためにやった行動。

カモに抱き抱えられ、直ちに避難!
攻撃をモロに受けて、身体が大きく破損しています(※後に、ボディが修復されましたが)




皆が死に行くのを見て、半場弱気気味のネギ。
目の前まで敵が迫って来たのに気付けず…今度は、エヴァに助けられた。


「私の相棒の 最後の言葉を蔑ろにするつもりか」

涙ぐむ師匠に、そう言われて持ち直した様子。
頼みがると前置きし、失敗した時にやって欲しい事を頼んだ。


「僕を殺して頂けますか」

「そんなこと… 約束できるか……ッ」



そんなやり取りをして…かつて魔王とまで呼ばれた〝闇の魔法使い〟だけど。


この人は『本当は良い魔法使い』なんだと、ネギが再認識したような顔してますよね(私の勝手な解釈だけど)
お礼と同時に頭撫でたり、子供扱いしてて…ネギは怖いもの無しか?



何だかんだ七十年以上 人並み以上に生きたから、悔いも残ってないらしい。

人生に満足しているみたいなんだけど…君の本心では無いのだろう?



ネギま!の世界では…『あっちのアイツは 満足して逝った』って台詞がありましたね。

【※ネギま! 38巻・353時間目を参照。】



可愛い所が見れたと茶化しているけど、そんな状況でも無いんだよね。
追い込まれて、割りと緊迫している…


「今もがんばっている 明日菜さんに ちゃんと胸を張れる最後にしないと」


その気持ちから、場の空気を変えようと明るく振る舞ったって事か。




❶ネギの見据えている、その先には、いつも明日菜がいる!

❷長い間パートナーとして、ネギを支えてくれてたし、『彼の中で大きなものへと変わった』とも語られている。


【※UQ 148話を参照。】




ネギが初めてアーティファクト使った時も、明日菜のハマノツルギだったなぁ~。
やっぱり引き離せないんだよ、この二人の仲だけわ。

刀太にとってネギが祖父で、明日菜は祖母だし!



■貴様…何を考えている…?


ヨルダとの再戦から、10年が経過!

『アマノミハシラ市 アマテル/インダストリアル社 第七研究所』にいる、子供たちは元気に走り回っているのだが。




刀太の母親(木乃香似の人物)の話によると…

刀太は、熱を出して寝込む事が多く〝大人になるまで生きられないかも〟知れないのだとか。

フェイトと会う時は気を付けるようにと、エヴァに忠告!




<最初は、刀太が失敗作だった!?>

❶魂魄レベルでのクローニングは難しく、それを達成できなければ、ヨルダの力は使えない。


「近衛 刀太君は━━ 失敗作ということだ」


告げられた、無情な研究結果…だが心配せずとも、研究は進んでいる。

『人類のため』と言う名目でフェイトは、培養液で複数のクローン体を製造していた!




太陽系世界がヨルダの作り出す偽りの夢に沈むとあっては、手段を選んでられないと言う事なんでしょう。

ネギの望んだ事なのか疑問に思うエヴァに対して…フェイトは〝ネギの意志〟だと言い張った!




4年後にクローンが逃走し、死亡したと偽装工作した上で捜索隊が出された(※刀太の時も同じだったのかな?)

どう転んでも、貴重なフィードバックになるとしか思っていない辺り。
ネギや人類を救うのに、また感情を忘れて来たか?



書類を机に叩きつけるエヴァ。
各地の戦場で目撃されている証拠を集めて、抗議しに来たのかな?

ネギのクローン体を戦場に送ってたんですね~(やっぱりか)


書類の中にある、写真の少女は〝カトラス〟ですかね?
この時に手足を失って、義足になったのだろう(>_<)




善意や理想だけで行われている訳では無く、莫大な予算を出してくれている者への見返りとして、クローン体を提供していた…!?


『兵器部門 次世代主力戦闘歩兵 開発プロジェクト』と記載されており…
つまり子供達は、不死身のクローン兵士とされていた。


※カトラスが「それに子供なんて 俺の周りじゃ日々 コロコロ死んでたけどな」と語っていたので…コレが性格の歪んだ原因か?

【UQ 7巻・Stage.74を参照。】




正気かと言われてたら、狂喜じみてるよね。

「クローン体の様々な状況での稼働情報を 失敗作である近衛刀太にフィードバックすることで 研究室の実験では辿り着けない ブレイクスルーへ至る可能性がある」

もう研究にしか興味を示してないし、自分の目的にしか目が行っていないよな(^_^;)



四百年前に冷酷非情に何千もの魔法使い達を返り討ちにしておいて、何を戸惑っいるのか問われ。
人類の存続は全てに優先される、『ネギのクローニングに同意した』ハズだと。


「何かのための道具として 誰かを生み出そうなどという考え自体が間違いだった」


確かにクローンであって、ネギでは無い!
罪悪感は常に持ち続け、今も研究するべきでは無かったと思っているのでしょう。



<確実性が低い、最終手段>

「フェイト ヨルダは私が倒せる」


ネギが幼い頃に、書庫で見つけて覚えた太古の魔法「ヨルダの御手(マヌス・ヨルダエ)」


ヨルダの関係上、エヴァならばネギ同様に〝ヨルダに連なる力を使える〟のだとか。
だからクローン計画を中止してくれれば、自分がネギを殺す事で終わらせる覚悟を伝えたが。



❶今まで言わなかったのは、エヴァ自信にもその方法に確信を持てなかったから。

❷ネギがその魔法を切り札としながらも失敗し、確実性は低いと判断した。




よって、白と黒両者を統合したこの計画が唯一にして最後の手段とされ。
ヨルダを倒すだけでなく、人類救済&人類の進化へ繋がると信じている!




説得に失敗…実力行使する構えを露にした、フェイト側。

科学兵器が投入され、周囲の魔力が中和されて行く…
明日菜の『魔法無効化の力』を擬似的に模したモノだそうです。


捕らえるつもりだが、仲間の介入で手出し出来ず!
お互いに、違う道を進む事を選んだ。



十蔵も黒い刀なんですね~(神鳴流らしく、刀身も凄く長いし。)

過去回想だけど、出番があって良かったわ(*^▽^*)


エヴァに上着着せてた人物って、あの金髪の人だよね?
この人の名前が判明するのは、いつ頃なの!?…早く教えて欲しい。



時が過ぎる毎に、少しずつ考え方にズレが生じて、今のように対立する事になったようだ。
まぁ無理もない、言っている事が一方的でメチャクチャだもの。


フェイトと雪姫の対立シーンは…〝マクギル元老院議員〟の時に似てたな!

初代フェイト(※プリームム)と、ナギが対峙した時みたいな演出だったし。

【※ネギま! 25巻・231時間目を参照。】


大きい窓のある部屋で、『念話』を使って連絡受けてるシーンとか特に。
【※過去の出来事と被せるような事が、良くある。】





ココで、チャチャゼロの記憶映像が終わりなのだが…周囲に皆が集まって観ていたw

本契約の辺りから、全員で観ていたのか(何だ、最初から全部か)
動かなくなったチャチャゼロとの会話も終了だし、また寂しくなるな( ノД`)…


カトラスは、〝ヨルダの楽園〟に、いや天国へ行けたのか?
『金星の黒』が使えて、不死者並みの強さだったけど。

死んだため、彼女がどうなったのか心配しているようだ。


「ただ…僕達は 天国にも地獄にも行けない…いや行かない それだけは確かだよ もちろん楽園にもね」


不死身であるが故に、 〝救いは無い〟のだと断定して話す九郎丸。

不死人の死すなわち、消滅って事かな?



エンディングの見えないクソゲーでも、ハッピーエンド観賞後に〝救う〟宣言したしなぁ。
残機無制限だし、やり込みプレイで攻略法見つけろって事ですね。



■最後に


所々、作画が乱れている箇所がありました!

フェイトの顔や髪型が変だったり…
38P・1コマ目は、刀太の顔も可笑しい(^_^;)

アシスタントが描いたような感じ。
瞳のトーン処理が違うからかなぁ~。




まだまだ書き足りないし、気になっている所もあるので…
別記事で、少し考察をやりたいと思っています。

【※載せなかった画像も、せっかくなら使いたいし。】





にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト






にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ブログランキング


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中です♪ 押して頂けると励みになります
プロフィール

時雨 湊

Author:時雨 湊
ネギま!のパクティオーカードを自作したり。
原作&アニメに出た、アイテムなどの実物化もやっています。


【※色々な作品の小道具再現なども】



考察や『ラテン語&ギリシア語の翻訳』がメイン!



コメント返信等は、遅くなる場合があります。





各種SNS



mixi(ミクシィ)やってます!




【Twitter ID】



時雨 湊(@minato490_MI)








気軽に絡んで頂ければ嬉しいです♪



好きな漫画&アニメ


◆魔法先生ネギま!/ラブひな
◆UQ HOLDER!
◆エア・ギア/天上天下
◆DEATH NOTE
◆エム×ゼロ
◆GANTZ
◆スパイラル/スパイラルアライヴ
◆みなみけ
◆セキレイ
◆すもももももも
◆地獄少女
◆コードギアス
◆ソウルイーター/ソウルイーターノット!
◆BLEACH
◆とらドラ
◆涼宮ハルヒの憂鬱
◆鋼殻のレギオス
◆けいおん!/けいおん!!
◆化物語(物語シリーズ)
◆テガミバチ
◆君に届け
◆WORKING!!
◆学園黙示録 H.O.T.D
◆聖痕のクェイサー
◆バクマン。
◆ONEPIECE
◆進撃の巨人
◆中二病でも恋がしたい!
◆マギ
◆Free!
◆ジョジョの奇妙な冒険
◆ラブライブ!/ラブライブ!サンシャイン!!
◆東京喰種トーキョーグール
◆シドニアの騎士
◆クロスアンジュ
◆響け! ユーフォニアム
◆デュラララ!!
◆のんのんびより
◆干物妹!うまるちゃん
◆監獄学園 -プリズンスクール-
◆ドメスティックな彼女
◆エロマンガ先生
◆賭ケグルイ
◆ゆるキャン△
◆刻刻
◆宇宙よりも遠い場所



開設日:2008年2月15日

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ