FC2ブログ

時雨の製作日記

UQ HOLDER!/ネギま!/けいおん!中心に『感想・考察・実物化・ラテン語の翻訳』をやっている趣味ブログ~♪

UQ HOLDER! 第148話

別冊少年マガジン 2018年 6号のUQ HOLDER! 第148話の感想記事!

ネギま!世界ラストは、15巻収録分で語られていたけど。

〝ネギま!ラスト〟と『UQ世界線』で違っている部分が、明らかになったと言って良い!
作画良好、安定感ありますね。


しかし、また矛盾点が増えたような…
シッカリと、物語も進んでいますが!



情報量が多いので、〝重要度の高い箇所は箇条書き〟でまとめてます!

【※後で、読み返し安いように】



※内容にはネタバレを含むため注意してくださいね。





Stage.148 運命の分かれ道



■その… 二人で決めたんです


京都のアトリエに手がかりは無かったが。
そこで観た、『もう一つの世界の結末』を雪姫に話した刀太達!

〝ナギを救出〟し、ハッピーエンドを迎えた事も受け入れ難い様子で…否定し続けた。

チャチャゼロを介する形で、雪姫の『過去の記憶の底』へと深く遡って行く事に(刀太をも巻き込んで)





いよいよ〝チャチャゼロの記憶〟を視聴する事となった。


心の準備を確かめようと、念を押して問いかけるダーナ!

「いいんだね? キティ」


明日菜がいない世界の物語とされる、もう一つの「現実」が再生されて行くと…

映し出されたのは、『のどか&夕映、ネギ』の姿!


卒業式の後であり、138話では、この場で告白する流れでしたが。
【UQ 15巻・Stage.138 ~ Stage.140を参照。】


ずっと前に約束していた、告白の回答を得るのでは無く。
のどか&夕映は、正式なパートナーとなるべく、本契約する事を求めた!



「私達を ネギ先生の 正式なパートナーにしてください!」

「仮契約ではなく 本契約を結ばせて頂きたいのです!」


明日菜の代わりが務まるか分からないけど、ネギをサポートするために。
※『側にいたい』と言う気持ちあっての行動だよね( ̄▽ ̄;)



<本契約のリスク>

❶明日菜を130年後から前借りしてのハッピーエンド

❷本契約をする以上、ネギと共に歩んで行く事を意味する

❸ネギの行く道は険しく、個人の幸せには繋がらない?



そんな厳しい戦いになるかも知れないのに、ネギの事を思う二人!

その気持ちに応え、ネギが〝本契約〟を結ぶのを了承(良かったな、二人共)




あっちとは違う展開で、ココから物語が分岐するのだとか!
神楽坂 明日菜がいないと言う現実が、〝彼女達の青春にも大きな影響を与えてしまった〟らしい(*^_^*)

周囲を引っ張っていた明日菜がいなくても…自分達で最善だと判断した、ストーリーを歩んでいる様子。




カモさんの話によると、 『ネギが淡い憧れと尊敬を抱いていた千雨は良きアドバイザーの位置に留まり続け。』

失恋した二人も、こちらではネギとの信頼関係を築いて行った。
そして明日菜の存在が、ネギの中で大きなものへと変わったのだと!




「これらのことが 少年の青春時代と彼を取り巻く 少女達の恋愛模様を もう少し複雑なものにしていくのですがーー」


3-A生徒全員が、それぞれネギを気づかい1人にしないようにしているようにも見えます!
皆で、彼を支えていたのでしょうね。




■ホントにいいのかい?


「この辺で 二つの世界をまとめとこうかい」と言って、話を進めるダーナ。



<UQとネギま!の主な違い?>



UQの世界と〝ネギま!ラスト〟での違いが、簡単に説明されてますね!

↓明日菜が戻らなかった事で、今のUQへと分岐したと確定か。




★あちらの世界 (ネギま!)=世界A´★


神楽坂 明日菜がいる
【※超の介入により、明日菜を連れ戻した世界線】


❶黄昏の姫御子の力で、早期にナギ=ヨルダの所在が判明し、見事に討伐

❷2014年の段階で魔法の存在を世界に公開し、魔法技術がボトムアップ的に拡散

❸技術革新&経済発展により、世界の貧富の格差は縮小&紛争は減少


【※太陽系人類は大きく発展した】



★こちらの世界 (UQ)=世界A★


神楽坂 明日菜がいない
【※明日菜はオスティアの祭壇で、封印の眠りについている】


❶ヨルダの発見が遅れ、討伐は叶わず

❷不安要素を理由に、魔法の公表が遅れた

❸政治的駆け引きの結果、魔法技術は大国軍部&経済的富裕層が独占

❹地球寒冷化による『飢餓、疫病、温暖化、海面上昇』に伴う土地減少を主因として、テロや紛争の増加&排外主義も激化した


【※力を持たぬ者が行きにくい時代が続く事へとなる】



スラムなんてのも出来ていたし。
魔法アプリも富裕層の特権だったから…学園内では、イジメが起きていましたよね?

【UQ 5巻・Stage.48 & UQ 6巻・Stage.56を参照。】



アレっ…表記が、UQ 137話目と違うような(^_^;)


超 鈴音が、ネギに渡したとされる〝ビデオレター〟には…

『world line B』と言う、ラベル表記がありましたが( ̄ー ̄)

【※UQ 15巻 Stage.137を参照。】


あちらの世界=世界A´と言うのは…
ネギま!ラスト後の出来事であり、356時間目に当たるエピソードで!

『world line B』が、ハッピーエンドルートになるはずなのだが(´・ω・`)




そんで、どっちが正しいんだ?

この説明は、明日菜不在を〝世界 A〟とした場合って事かな?
ダーナがそう呼んで、説明しただけかも。


超が戻ったのは、複数存在するパラレルワールドの一つだろうし。
この場合、どこに当てはまるのだろう?

元々、超がいた世界が『world line B』と言う事なんでしょうか…(もう訳が分からなくなって来たぞ)

行き当たりばったり過ぎて、ごちゃごちゃしてる…




■その身 もらい受ける


世界Aの続きを見ると、もう2025年になっています。
裕奈とパル(ハルナ)に再会した、のどか&夕映。


年齢が30代なのに、老けない事を羨ましがる裕奈。
軽いノリで本契約を頼もうと考えたら、怒られたw(のどか強くなったな、自信ついたのかな?)


大事な話があって、呼び出したようで。
裕奈が所属する『メガロメセンブリア情報局』が割り出した、〝ナギ=ヨルダ〟の居場所について!



2025年 小惑星帯(アステロイドベルト)、その異界。

小惑星アガルタが、「ヨルダの根拠地」なのは変わらない。
【※世界A´では、五年後(2009年)だった】

最終決戦の決め手も同じで、ナギの心臓を貫くネギ。


計算しつくしたつもりであっても、倒しきれず甘かったと感じる。
小惑星一個分に相当する 膨大な魔力量は、想定外なレベル!


「ヨルダの封印は …不可能です」

段々と弱気になるネギ…
黄昏の姫御子の力を借りられないのを悔いるも、それは仕方のない事。


真名からの連絡は、「撤退」の打診。
次があると信じ、今回は引こうと話し合う中で…

フェイトへ会員に伝達を頼みますが。


ネギの足元へ、異様な魔力集中を感じ取ったフェイト…Σ( ̄ロ ̄lll)

のどか&夕映が突き飛ばすようにし、ネギをピンチから救いました。
魂に喰い込み侵食し、意のままとするヨルダの技が襲いかかる(>_<)




身を呈して、二人を引き剥がした、ラカンも侵食された模様。

隙をついて来たヨルダの攻撃を、アルビレオが魔法で防いだと同時に、カウンターで一時しのぎ!



アルが防ぐ際に使ったのは、「最強防護(クラティステー・アイギス)」でしょうかね?
かつて、ゼクトが使ってた防御魔法。
【※ネギま! 26巻・232時間目を参照。】



しかし、侵食は避けれず…〝ヨルダの被造物(ひぞうぶつ)に過ぎない〟と悟った。

ヨルダに〝取り込まれるのを遅延させる!?〟ために、アルビレオが対抗術式を構築。

ヨルダの中に留まり、ナギのように40年耐えるつもりらしい!
そう判断したのは、ラカンだけど。



「共に歩んだ18年間… 楽しかったです 幸せ… でした ありが…と…」


のどかがネギと、最後に交わした言葉。
この時期、3-Aのクラスメイト達は、33歳(※一部を除く)



ヨルダが小惑星ごと転移するつもりだと知り…見失うのは避けたい、ゲーデル達!

背後を取られたと同時にしかけた、暦の〝時間停止が効かない〟
一時の猶予もなく、アルビレオに止められる訳にはいかないと、ネギの身体を奪う事に!



↓中には、死んだと思われる者?の存在も…


★暦が腹を貫かれ…生死不明!?


もし、この場で…暦が亡くなっていたのなら。
地下闘技場にいた、〝カレン・ダは誰の子孫〟になるのかな?



★千雨がネギを庇って、死亡?

【※ヨルダに串刺しにされた】


何故、そこまでしてしまったのか…!?
ネギが大事だと感じていたのだろうか?




千雨や仲間達を失い、戦意喪失で、雨の中に佇むネギ。

自然と足は、エヴァの別荘へと向かっていた。
ヨルダ戦の結果報告をして、そのまま泣き崩れた模様。



身体を大人版に見せていても、中身は幼さを残した少年…(重い現実ですよね)


泣き疲れて眠ってしまった弟子を襲えそうな状況で、今回は終了か( ´∀`)

何があったのか明かすには、避けられないストーリー内容でしたね!

しばらくは、ネギま!(バッドエンド)が続きそうだ。



■物語の分岐点&矛盾点とは?




<明日菜の分岐点・詳細?>

351時間目から、明日菜が戻っていないのが…世界Aであり、本来の道筋!

ポヨから、「多くの血を流す」と危惧されていた未来です。


それを回避するために、超が介入したのが『世界A´』


❶明日菜が寝坊した、130年後の未来はUQのその後だと思われます。
まだ封印中なので、そう解釈できますし(※あやかも115歳まで生きた)

【※ネギま!38巻・351時間目 & 352時間目を参照。】



明日菜が不在どうかで、分岐点が出来たのは間違いなさそう。
随分と大きく、展開に変化が生じているので!

また、どちらの世界にも…〝起動エレベータ(塔)が、麻帆良市内に建っていた〟ようです。
UQは場所を後から、移動させたのか!?



<クウネルの行動に、矛盾点あり!>

❶2065年のヨルダ討伐に、クウネルが参加。

【※UQ 3巻・Stage.24を参照。】


それなのに148話では、クウネルもヨルダの技で侵食されているけど、ネギと『麻帆良学園』に戻っておらずストーリーが矛盾している!

❷明日菜がいる世界=『世界A´』となっていますが…
137話目でダーナが持っていた、超 鈴音からのビデオレターには違う表記がされている。

❸ビデオレターには『world line B』と書かれていた!
ハッピーエンドルートが『世界A´』なのか、『world line B』』の出来事かハッキリして欲しいな。
並行世界の方も矛盾だらけになっています…




それなのに148話では、クウネルもヨルダの技で、侵食されてますね。
ネギと『麻帆良学園』に戻っていないので、ストーリーが矛盾してますよ!

もし伏線だとしても、どうやって矛盾を解消するのだろうか?



■最後に


前回、『〝出生の秘密〟が明かされるのか?』と楽しみにしてたけど、そんな事無かったね。

もう現実に戻って来て、別の場面に変わってたわ…(※読者に、話す気あるの?)
【※もう少しだけ(ネタを)、引っ張るんじゃよw】


ネギが撤退を決めた際に言っていた、『会員』と言うのは…
ISSDAに所属するメンバーに対する、呼び方かな?

【※メガロも含まれるのだろう。】



のどか&夕映は、本契約してたのか(※こっちの世界で)
老けないと言うメリットもあって、至れり尽くせりだな。

UQ・BD版の新カードは、『のどか本契約』だったと解釈で良いのかな!?
髪型も同じで、いつも通りだし。

【※世界A´では、ポニーテールだったし(仮契約のままだよね?)】


夕映は新カード化されて無いから、描き下ろしても良いのでわ?
いつか別マガに、パクティオーカードを付けてくれないかなぁ~。






にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト






にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ブログランキング


にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ
にほんブログ村 ブログランキング参加中です♪ 押して頂けると励みになります
プロフィール

時雨 湊

Author:時雨 湊
ネギま!のパクティオーカードを自作したり。
原作&アニメに出た、アイテムなどの実物化もやっています。


【※色々な作品の小道具再現なども】



考察や『ラテン語&ギリシア語の翻訳』がメイン!



コメント返信等は、遅くなる場合があります。





各種SNS



mixi(ミクシィ)やってます!




【Twitter ID】



時雨 湊(@minato490_MI)








気軽に絡んで頂ければ嬉しいです♪



好きな漫画&アニメ


◆魔法先生ネギま!/ラブひな
◆UQ HOLDER!
◆エア・ギア/天上天下
◆DEATH NOTE
◆エム×ゼロ
◆GANTZ
◆スパイラル/スパイラルアライヴ
◆みなみけ
◆セキレイ
◆すもももももも
◆地獄少女
◆コードギアス
◆ソウルイーター/ソウルイーターノット!
◆BLEACH
◆とらドラ
◆涼宮ハルヒの憂鬱
◆鋼殻のレギオス
◆けいおん!/けいおん!!
◆化物語(物語シリーズ)
◆テガミバチ
◆君に届け
◆WORKING!!
◆学園黙示録 H.O.T.D
◆聖痕のクェイサー
◆バクマン。
◆ONEPIECE
◆進撃の巨人
◆中二病でも恋がしたい!
◆マギ
◆Free!
◆ジョジョの奇妙な冒険
◆ラブライブ!/ラブライブ!サンシャイン!!
◆東京喰種トーキョーグール
◆シドニアの騎士
◆クロスアンジュ
◆響け! ユーフォニアム
◆デュラララ!!
◆のんのんびより
◆干物妹!うまるちゃん
◆監獄学園 -プリズンスクール-
◆ドメスティックな彼女
◆エロマンガ先生
◆賭ケグルイ
◆ゆるキャン△
◆刻刻
◆宇宙よりも遠い場所



開設日:2008年2月15日

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ