時雨の製作日記

UQ HOLDER!/ネギま!/けいおん!中心に『イラスト・実物化・考察・ラテン語の翻訳』をやっている趣味ブログ~♪

UQ HOLDER! 第137話

別冊少年マガジン 2017年 7号のUQ HOLDER! 第137話の感想記事!

今回も更新多めで、感想記事が遅れ気味に…
ネギま!とUQを読み返して、参考箇所をイッパイ調べた!
読み返す時の参考になると思います。



ネギま!2のロゴが、また消えてるね。
もう必要無くなったって事かな?

この扉絵を見てると、急に懐かしくなりますね~♪
今回の扉絵では、『UQアニメ 追加キャスト発表&WEBラジオ』の情報公開となってます。

40Pに、色々と詰め込んで来たか!
どこまで、新たな情報が出るか分からないけど。




話の内容は良かったと思います。
でも、少し作画が崩れてたかな…安定してたのは、キリヱとダーナくらい。



↓こちらの記事も更新しています!


※内容にはネタバレを含むため注意してくださいね。




Stage.137 あの日の決意



■殺っちゃってもぉおお


ネギの足跡を追うため、出張として京都へ向かった刀太&キリヱ。
曾祖父・ナギのアトリエの調査も兼ねており…そこで謎の人物に声を掛けられる事に!



アトリエに姿を現した声の主は、謎の老人でした!

「ほう… ふむ… これは 何とも芳醇かつ清涼な…」

匂いを嗅ぎ出した直後、キリヱのパンツを一瞬ですり取ってしまう…老人!
ヘンタイによる目利きによると、逸品であり、勝負パンツとの事w



UQ 137_01




素早い動きで、脱がされたので気付くのが遅れてましたね。
魔法による空間から〝黒棒を取り出して〟、刀太へ取り返すように命じるキリヱ(#`皿´)


奪い返そうとするものの…軽く投げられ、魔法陣の上へと着地する刀太。
老人が指を鳴らすと…雷撃が、刀太を直撃!



『戦術広域魔法陣』を仕掛けていた様子、ネギが仕掛けていた罠か?
もしくは、〝対軍用魔法地雷〟を購入して設置しただけかも。
【※ネギま! 24巻・218時間目を参照。】


ネギが『千の雷』や『敵弾吸収陣』の使用時も、この魔法陣が出て来た。
【※ネギま! 26巻・238時間目、27巻・247時間目、37巻・343時間目を参照。】


明日菜が〝最後の鍵(グレートグランドマスターキー)〟を使って魔法世界を戻した時も同じ魔法陣。
【※ネギま! 36巻・334時間目を参照。】



UQ 127~128_k03




キリヱも手刀で一撃ダウン、老人相手に何も出来ず(>_<)
目覚めてみると、アトリエの地下室に閉じ込められた模様!

2人に任せておくのが心配で追って来たらしい、『夏凜、一空、三太、九郎丸』達も。



UQ 137_02



先に来て安全を確認しようとした夏凜達は、老人にしてやられたとの事。

「女性陣は見事に パンツを盗られてね」とバラす一空~、九郎丸も被害にあったようです(´・ω・`)


「それはともかく この部屋は非常に堅牢(けんろう) 私達でも脱出は難しそうよ」

部屋全体に気や魔力を抑える強力な封印陣が貼られいるらしく…電磁防御も完全で、一空の予備兵装も転送出来ないほど。
高度な仕掛けは地球では見かけないため、裏火星ものだと断定する夏凜!





UQ 137_03



隣の部屋に『帆乃香、勇魚、みぞれ、忍』達もいて、大所帯で来ていたようですねw
昨晩のキリヱ&刀太のやり取りは、覗き見されていたと判明!

向かいの安宿に大部屋を取って、修学旅行みたいで十分に楽しんだようだ。
しかし、一空は口が軽いなぁ~(すぐ教えてくれる)


「まあ結局 もう見ちゃダメ派と最後まで派と介入派に別れて大バトルになって 覗き見は途中でうやむやになったんだけど」

「最後までいったの?」と夏凜に訊かれて、動揺して誤魔化そうとするキリヱなんだけど。
何にも無かったと言っても、誰も聞く耳持たず…否定するほど、肯定しているように見えてしまう状況に(-_-;)


みぞれ達は勝手に納得してしまうし、「男同士腹を割って…」と聞き出そうとする九郎丸www





■お…そりゃ是非 聞きたいぜ!


閉じられていた扉を開き、再び現れた謎の老人!
一言詫びた後、雪姫に問い合わせて確認した事を話されました。

雪姫の仲間だとは知らなかったのは、事前連絡が無かったため。



「自己紹介が遅れました 私 ここの管理を任されております 兄貴…いえ ネギ・スプリングフィールドのかつての相棒」

「オコジョ妖精の アルベール・カモミールってもんでい カモって呼んでくんねぇ」



UQ 137_04



線の細い老人の正体は、相棒であり親友の〝カモ君〟でした~Σ(゜Д゜)
人型になれたのね~随分、都合が良すぎるけど。
オコジョ妖精だから生存してたのかな?


男性だった場合も考えて予想してましたが…

ラカンが敵側になったし、変態キャラ追加も兼ねていそうなタイミング!
「仙境館」制服に似た服装から、執事って所かな(*^^*)





「兄貴(ネギ)とゼロがいなくなってからは 人間の姿で余生を静かに過ごそうと決めたのです」

残念ながら、ここには雪姫が持つ情報以上のものはないと思われるのだとか…
雪姫も知らないネギの秘密のアトリエをいくつか知っているので、後で場所を教えてくれると言うカモさん(もうカモ君じゃないねw)

ネギについての知識は、英雄で最強って事くらいで詳しく無い。
土産話に、ネギの戦いについて話してくれるらしい。


※『30年前』は誤植で、正しくは〝20年前〟だと思われる!
20年前だから、2065年の『造物主を夜の迷宮へ追い詰めた』頃ですね。

【※UQ 3巻・Stage.24を参照。】


それよりも女性陣は、下着を返して欲しいようだけど(;´Д`)
コレクション用の特殊金庫に入れたので、一週間は取り出し不可能…(エヴァの一撃にも耐えられる)



刀太達に見せたのは、かつて雪姫(エヴァ)の『相棒であった人形 チャチャゼロ』
綺麗に修繕してはいるが、彼女はもう動かないとの事(T_T)



UQ 137_05



動かなくなったのは、『20年前の戦いなのか?』訊いていますが。
やはり20年前の戦いで〝何かしら〟あって壊れたのだろうか?

それとも、討伐時期よりも前に起動停止していた!?のか?
何度も追い詰めては、逃げられを繰り返したのと思いますし。



ドール契約が切れただけって訳でも無ければ、また使えそうな気もするのだけど?
例え修繕しても、以前のチャチャゼロの魂は戻らないって事ですかね?



■全然意味がわかんねーんだが


チャチャゼロの目には、ネギとその仲間たちの活躍の映像が収められていて、ネギの物語を語ろうとした所で…
ホラーチックに、空間から現れたダーナに止められてしまう!

ダーナに驚き、オバサン発言のみぞれを峰打ちに(人間、殺さなくて優しいw)
カモとダーナは、既に知り合っていた様子。



「この子の記憶を上映する前に これを見といた方がいいんじゃないかと思ってね」と、1つのビデオを取り出すダーナ。
それは、ネギが大切に持っていた『並行世界の超鈴音からのビデオレター』でした。


調べてみたら、Betamax(ベータマックス)と言うビデオなようです。


小惑星対テロ事件の際に、彼のアトリエのひとつごと吹き飛んだはずなのだが…
失われたモノを取り寄せるのも、〝狭間の魔女〟にとっては造作もない事(´∀`)

ダーナの顔のバリエーション増えましたね~このオバサン、やっぱ良いキャラしてるわ(^q^)




刀太がアトリエを訪れたら、見せるようにネギに頼まれていたようですが。
【※ネギのアトリエって書いてるけど、ナギの誤植かな?】

受け取り時に頼まれたとしても…ダーナが過去に行って預かったのだろうから。
『並行世界で受け取った!?』と考えて良いのか?


UQ 137_06



手元にあるビデオには、『ネギま部記録 38. 352~356 world line B』と表記されている事から…

38巻・352時間目からのストーリー内容についてだと分かる!
【※ネギま! 38巻・352時間目355時間目を参照。】


ネギま!は355時間目(最終話)までだから、『356』ってのは誤植かな?
後半の告白シーンが、356時間目って扱い?




UQ 137_07



この世界とは別の時間軸である、別の世界線での物語(並行世界の記憶)だと説明!

カモ達に言わせたら『world line B』は、いわば…ハッピーエンドルート。
チート使ってクリアした早解きみたいなもの。


原作の並行世界=〝世界線 Bルート〟だったのか!?

原作ラストは、エンディング案Aと言う扱いなはずだが…Σ(゜Д゜)
原作と展開が違う…劇場版はエンディング案Bでしたね。
【※ネギま! 0巻・インタビューを参照。】


何か、もう設定いい加減だよね。
劇場版は、原作の並行世界(最終話)の更なる、並行世界なんでしょうか?

つまり明日菜が眠りについた、UQ世界がAルートと解釈しても良さそう(前に考察してたけど)



説明がメンドイので、チャチャゼロを鷲掴みにして無理やり押し込むダーナ( ̄▽ ̄;)

ビデオ再生により映し出されたのは…2135年の未来であるアマノミハシラ市!
泣いている明日菜を見つけた刀太、裏火星で氷の柱に閉じ込められてたはずだと思えた彼女だが…100年経って起きた所でした。
【※ネギま! 38巻・352時間目を参照。】


神楽坂 明日菜が「黄昏の姫御子」と呼ばれる旧き血筋の末裔だった事で、80年前の戦争で〝始まりの魔法使い〟の野望を挫いたが。
裏火星の崩壊を止める礎(いしずえ)として、100年の眠りと言うお役目についたのだとダーナが説明してくれた。



UQ 137_08



そこへ雪姫(エヴァ)&超 鈴音が現れ、航時機『カシオペア』を使って2004年の麻帆良学園へと戻す場面を目撃する事に!
お役目を終えた明日菜を100年前に戻した事で、「これでまるっきりの ハッピーエンドさ」と軽く話すダーナ。

そして切り札たる〝明日菜=黄昏の姫御子〟がいる事で、この世界では全てが上手く回るのだと。



映像は、超りんの記憶から作られたのかな?

そもそも、このビデオはどうやって撮影されたんだろう…

ラカンやゲーデルが見せた映像みたいに、『人の記憶から映像作るムービーメイカー』を使用してるのかな?
そんな感じしますね~超なら買わなくても自作できそうw

【※ネギま! 26巻・233時間目、30巻・270時間目を参照。】




超の介入により、無かった事にした訳ですが…
平和な日常を送る姿を見て、「この世界には… 俺はいらないんだ……」と痛感させられた刀太(+_+)


フェイトの話だと…『黄昏の姫御子』の力を頼りに、〝始まりの魔法使い〟の居場所を割り出す事も可能かも知れないのだとか!


ネギを1人にして帰って行く皆、卒業式を終えたので告白タイム開始!
改めてネギへ告白する~のどか&夕映(*'ω'*)



UQ 137_09



自分も〝好きな人がいる〟ため、「ごめんなさいっ!」とお断りするネギ。
ネギま!で描かれなかったシーンが、やっと見れましたね~♪

卒業式なので、次はネギが告る番だとネギを送り出す2人。
一気に、告白イベント終わらせてくれるのは有難い(^^)d



ネギの本命が、千雨らしいのは前に情報が出てました。

「赤松スタジオでは、ネギが選んだ人は千雨だと思って、『ネギま!』終盤の展開は描いていました」と、12巻限定版の特典で明かされてたし。
【※冊子 ネギmemo!・インタビューを参照。】



UQ 137_010



このまま本当に…千雨に告るのか!?
別のキャラの元へ行ったりしないよね?

千雨に告るとしても、普通に断られそう(^q^)



■最後に


急に過去編になって、告白イベントをやりだしたけど。

アニメのために、入れる事になったんじゃないのかな?
1話で告白シーンをやるから、原作でやっておく必要があったのかも知れませんねw


ネギが告るのは、38巻によると『高校の卒業式』と記載されてますが…

作者は描き直したくなくて、38巻の方を誤植扱いにした模様(^_^;)
誤植なら、『高校卒業後』とか付ける必要ないんだよね(※中学卒業と書く必要も無い)

卒業後って書くだけで良かった訳でw




カモの登場で、ネギま!世界の話やキャラを出しやすかったとは思う。
全て、ダーナにオイシイ所を持っていかれたけど(いきなり目、見開いてて怖いわw)





















にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ


現在参加しております♪ 押して頂けると励みになります。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
ブログランキング

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画考察・研究へ
にほんブログ村 外国語ブログ ラテン語へ




ブログランキング参加中です♪
押して頂けると励みになります。


プロフィール

時雨 湊

Author:時雨 湊
ネギま!のパクティオーカードを、自作していたヘタレ絵師。

原作に出たアイテムの実物化もやってます。


考察や『ラテン語&ギリシア語の翻訳』がメイン!




各種SNS



mixi(ミクシィ)やってます!



【Twitter ID】

時雨 湊(@minato490_MI)



ブロとも申請なども気軽にどうぞ~♪



好きな漫画&アニメ


◆魔法先生ネギま!/ラブひな
◆UQ HOLDER!
◆エア・ギア/天上天下
◆DEATH NOTE
◆エム×ゼロ
◆GANTZ
◆スパイラル/スパイラルアライヴ
◆みなみけ
◆セキレイ
◆すもももももも
◆地獄少女
◆コードギアス
◆ソウルイーター/ソウルイーターノット!
◆BLEACH
◆とらドラ
◆涼宮ハルヒの憂鬱
◆鋼殻のレギオス
◆けいおん!/けいおん!!
◆化物語(物語シリーズ)
◆テガミバチ
◆君に届け
◆WORKING!!
◆学園黙示録 H.O.T.D
◆聖痕のクェイサー
◆バクマン。
◆ONEPIECE
◆進撃の巨人
◆中二病でも恋がしたい!
◆マギ
◆Free!
◆ジョジョの奇妙な冒険
◆ラブライブ!/ラブライブ!サンシャイン!!
◆東京喰種トーキョーグール
◆シドニアの騎士
◆クロスアンジュ
◆響け! ユーフォニアム
◆デュラララ!!
◆のんのんびより
◆干物妹!うまるちゃん
◆監獄学園 -プリズンスクール-
◆ドメスティックな彼女
◆エロマンガ先生




開設日:2008年2月15日

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ